忍者ブログ

2+2=5

夜は徹しないこと

【教訓】
TE☆TSU☆YAをして出せる新刊は出せない新刊

というわけでこんにちは。新刊読み返して「おい」となっている私です。
別ジャンルでの活動なんですが、なるほどこれが修羅道かという見事な原稿進捗×繁忙期でやむにやまれず実施。翌日は電源が切れるように眠ったのでもうやってはならないことがわかって来ます。

創作の次のイベントの話しますね。
次は5月コミティアです。その次は10月J庭かもです。
鳥になったり鳥でないものになったりする攻めちゃんとバンドマンの受けちゃんのBL出すかもです。すべてはわかりません。あとブログの引っ越しもそのうちやりたいですね……レンタルサーバー有料のにしたのにブログめっちゃ広告出るっていうのも微妙なので……。
PR

焼き物のたぬき

こんにちは。
焼き物のたぬきって、オスが多いですよね。どのような生態になっているんでしょうか。
私の仮説は、こうです。

 焼き物のたぬきは、生まれた瞬間からオスしかいない寄宿舎で生活を送っている。そこでは二つの現象が観測されている。
 ひとつ。まことの愛によって結ばれた二頭は互いに焼き物となり、永遠の命を手に入れる。
 ふたつ。合意ではなく、一方的にねじこまれた愛は胎児となってどちらか片方の腹に宿る。みごもったたぬきはオスのまま出産する。
 たぬきたちは、しばしば永遠の命を早く得たいと焦りを覚えるために一定数のオスが常にみごもることとなる。これは彼らが絶滅しない理由でもある。たぬきらしさよりは人間らしさに近い行動の積み重ねに見えるが、「人間らしさ」は彼らの造形や所持品からも伺える。

どうでしょう。実際のところは焼き物のたぬきに聞かないとわからないのですが、私はまだ焼き物と言葉を交わすことが出来ないので真相は確かめられないままです。

コミティア128に申し込みました




春ですね。
春なのでコミティア128に申し込みました。
今回のカットはかわいい路線ですね。

新作は鳩ポーチと肉サコッシュの予定です。
がんばるぞ~~

月面から見る

~ここまでのあらすじ~
原稿、文明、そしてCD取り込むのを人は忘れる


原稿をやるときに、テーマソング的な一曲を選んでかけて作業するという話や
作業中に聴いていた曲があるという話をたまに見かけるのですが
まとめてドン!でいろんな曲を入れているiPodをスピーカーにつないで、プレイリストなどでなく全曲の中からシャッフル再生をお願いしている身としてはちょっとそういうのに憧れます。

たぶん私にとって曲は曲で、絵は絵で処理されているので
音楽が選べないと絵が描けないという体験が無いのではと思う。

ただ耳を使うタスクがかぶるとなにもできなくなるらしく、
文字書く作業がちょっとでも入ると聴きながらができなくなります。
つまり音楽聴きながらネームを作ることができない。
地球じゃない場所で暮らすようになったら、その辺はどう変わるんでしょうね。

漫画れんしゅう


というわけで唐突に一ページ漫画です。好き嫌いめちゃくちゃ多いアニと高校生の妹の兄妹となんでもよくたべる幼なじみで、アニと幼なじみが大学進学を機にルームシェアするという設定がふわっと浮かんできたのでそいつらを描いてみました。

というのも、いい加減iPad×ApplePencilで漫画描く練習しないといつまでもアイツで原稿できるようにならない! という危機感を抱いたのでまずは描いてみるのが手っ取り早いということでこうなりました。コマ同士の間隔がえらく狭いのは描き始めたとき変更方法がわからんかったためです。

とりあえず一ページに一コマ、背景が入ってると状況説明できるしあと一カ所くらい効果(集中線とか)入ると漫画っぽさを醸せるのでよくやります。雑めの漫画でも描き文字だけちゃんと描けばどうにかなるのでそれもよくやります。そんな風にできてたんだ?! と思う方もいるかもしれませんがたぶんうちの漫画おおむねそんな感じでできてます。はい。
コミティアのおしながき作ったらまたきます。